地域防災


自治体の防災施策をサポートします

各県・市町村の防災関連事業について、目的達成に至る最善の方法を一緒に考え、創り上げていきます。

 

【主なコンテンツ】

1.防災を担う人材の育成

  • 防災士・地域防災リーダーの育成
  • 防災士の活用、フォローアップ、スキルアップ
  • 防災インストラクターの養成
  • 各種研修プログラムの設計
  • 行政職員研修

 

2.避難所運営

  • 避難所運営体制検討会
  • 避難所開設・運営訓練、避難所運営ゲーム(HUG)

 

3.協働型災害支援体制の整備

  • 協働型ボランティアセンターの開設・運営
  • 官民連携ネットワーク構築

 

4.その他

  • 地区防災計画の策定支援
  • 委員会等の運営
  • 住民への意識啓発

講師(職員)を派遣します

講習会、研修会、防災訓練、ワークショップなど、目的に応じて講師を派遣します。

 

【基本料金】※税抜表示

1.新規の企画・準備が必要ない場合

(既に実績があり、こちらのコンテンツで対応可能な場合)

  • 半日程度 講師1名 7万円
  • 1日程度 講師1名 10万円

2.新規の企画・準備が必要な場合

(オーダーメイド型で、事前の打ち合わせを要する場合)

  • 半日程度 講師1名 10万円
  • 1日程度 講師1名 15万円

【講師派遣の留意事項】

1.相談・問い合わせについて

原則無料です。ただし職員が出向く場合、回数や場所によって費用をいただきます。

2.交通費・宿泊費について

実費負担です。

3.教材・消耗品について

実費負担です。ただし軽微な場合は不用です。

4.その他

上記料金は一つの基準であり、状況に応じては柔軟に対応させていただきます。まずはご相談ください。

 


防災教育


自治体の防災教育をサポートします

各県・市町村(主に新潟県内の市町村や教育委員会)が取り組む実践的な防災教育が継続するよう、人材育成、情報提供、環境整備などを行います。

 

【主なコンテンツ】

1.研修プログラムの設計・講師派遣

  • 市町村教育委員会等が主催で行う防災教育に関する教職員研修について、目的に応じたプログラムの企画・設計及び運営を行います。
  • 防災教育に関する教職員研修会に、講師(職員)を派遣します。

 

2.新潟県防災教育の事業説明

  • 新潟県内の市町村等を対象に、新潟県が進めている「ふるさと新潟防災教育推進事業」(新潟県中越大震災復興基金事業)について、趣旨、活用の例、申請方法等をご説明します。

 

3.学校サポートの体制・仕組みづくり

  • 市町村として各学校の防災教育の継続的な実践をどのように実現・促進したらよいのか、一緒に考え、具体的な取組や方向性を見いだしていきます。
  • 防災教育コーディネーター(学校での防災教育を支援する担い手・つなぎ手)を養成します。

各学校の防災教育をサポートします

防災教育の自校化(定着し、継続した取組となること)を目指し、先生と相談しながら、学校や地域の特性、子ども達の実態に合わせた学習や研修内容を一緒に考えていきます。

 

【主なコンテンツ】

1.学習プログラムの企画立案

  • 様々な要望に合わせ、相談の上で、学習内容を提案します。既存教科、行事、福祉教育、キャリア教育、地域教育と関連付けた内容の提案も可能です。

 

2.教職員研修の企画・講師派遣

  • 防災教育を実践する上で押さえておくポイント、学校で継続して取り組む工夫、アクティブラーニングやファシリテーションを取り入れた学習の実践方法などを学ぶ研修会を企画します。
  • 各学校の職員研修会に講師(職員)を派遣します。

 

3.地域・家庭との連携支援

  • 地域・家庭との連携方法を考え、効果的な防災教育の実践につなげます。

 

4.中越メモリアル回廊での見学受け入れ

  • きおくみらい、そなえ館など、中越メモリアル回廊各施設での見学受け入れを行います。
  • 語り部の紹介・調整も行います。

※防災教育に関する活動については、公式サイト「防災教育スイッチ」をご覧ください。