【2020年度】

【2020年度】 · 2020/07/30
新潟市から委託を受け、毎年避難所運営検体制習会を実施しており、今年度で通算8年目となります。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当初の予定が大幅に遅れましたが、本日無事開講することができました。西区を皮切りに、北区、西蒲区、南区、東区、中央区、秋葉区、江南区と続きます。テーマはずばり「コロナ禍における避難所運営」です。

【2020年度】 · 2020/06/11
出水期を控え、市町村における感染防止対策の取組を促進するため、新潟県は市町村職員を対象として感染防止に配慮した避難所レイアウトのデモンストレーションを開催しました。会場は長岡震災アーカイブセンターきおくみらいであり、当センターは当日の運営をサポートしました。

【2020年度】 · 2020/06/03
新潟県からの委託事業「地域防災まちづくりフォローアップ事業」の一環として、県内市町村防災担当職員、避難所運営担当職員を対象に、新型コロナウイルス感染症を踏まえた住民の避難行動や避難所運営について理解を深めてもらうための研修会(zoomによるWeb会議)を企画・開催しました。

【2020年度】 · 2020/04/10
当センターでは、防災カードゲーム「クロスロード」のファシリテーターや愛好者が全国から集う「クロスロードのつどい」を2020年度は長岡で…という動きを先導しています。 「クロスロード」とは、阪神・淡路大震災で、災害対応にあたった神戸市職員へのインタビューをもとに作成された、カードゲーム形式の防災教材。各地で様々な実践が行われております。