地域防災力センター Community Empowerment Center for Disaster Risk Reduction 

新潟県中越地震などの様々な災害経験を踏まえ、地域防災力を高めるための多彩な活動を行っています。

今月のお知らせ】

ご要望にお応えし、募集期間延長中!8月14日まで。

中越市民防災安全大学(平成29年度・第12期)の日程及びプログラム(講師及び講義内容)が正式に決まりました。

中越大震災や東日本大震災、昨年発生した平成28年度熊本地震など、災害は時を選ばず発生し、市民による「防災」の重要性はますます高まっています。

今期の中越市民防災安全大学は、昨年同様、短期集中型でありながら、充実したカリキュラムを構成しています。これまで541名の卒業生(中越市民防災安全士)が誕生しており、それぞれの地域の防災活動に活躍されています。

 

期間:平成29年8月26日・27日、9月2日・10日

対象者:高校生以上(定員70名)

募集期間:7月1日~7月31日

費用:10,000円(学生5,000円)

※中越市民防災安全大学の卒業生で再受講を希望される方は、5,000円で受講可能です。

 

申込方法:

氏名、連絡先(住所・電話番号)、年齢、性別、職業を下記申込先まで電話・ファクスでお知らせください。

 

公益社団法人中越防災安全推進機構

〒940-0062

長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト2階

長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

電話:0258-39-5525

FAX:0258-39-5526

ダウンロード
中越市民防災安全大学H29 募集案内とカリキュラム
中越市民防災安全大学H29募集案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.6 MB

公益社団法人中越防災安全推進機構 地域防災力センターは、次のような活動を行っています。

地域防災

防災リーダー育成、コンサルタント、講師派遣、講演会、研修会、訓練、イベント、計画策定、施策立案.

防災教育

授業サポート、コーディネート、教職員研修、コーディネーター養成、プログラム作成、教材支援、事例紹介.

災害支援

ボランティアセンター開設・運営、コーディネーター派遣、ノウハウ移転、復興支援、被災地間交流.