第3回災害時の連携を考える全国フォーラム

2018年6月12日、13日 国際ファッションセンター KFCホール

2016年11月1日に特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(通称 JVOAD)が発足。当センターは長岡市を拠点とする災害支援ネットワーク「チーム中越」を運営しており、このチーム中越として設立当初から JVOADの正会員団体に加入しています。

このたび JVOADが主催となって、第3回災害時の連携を考える全国フォーラムが開催され、当センターも運営に協力。全国各地より約500名の方が集まりました。官と民、民と民のつながりを協働へ発展させるため、最新の事例や今後の展望について、行政、企業、大学、職能団体、組合組織、NPOなど災害時の支援関係者すべてが集う場として開催しているものです。

 

当センターは、日頃から長岡市域(チーム中越)、新潟県域(新潟県災害ボランティア調整会議)の災害支援ネットワーク体制づくりを進めており、さらに今後もJVOADによる全国レベルのネットワーク構築に主体的に参画してまいります。

 

第3回災害時の連携を考える全国フォーラムのプログラム、当日の内容についてはJVOARDのホームページをご覧ください。

http://jvoad.jp/forum/