平成30年度中越市民防災安全大学が開校

2018年8月25日(土)9:00~16:20 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい

当センターが主催する平成30年度中越市民防災安全大学 が開校しました。受講者は54名で、長岡市内だけでなく、新潟市や上越市から通う人もいます。本日が初日であり、開校式、オリエンテーション、記念撮影を行い、さっそく講義です。本日は「地域防災」「クロスロード体験」「地区防災計画」という単元を学びました。8月25日・26日、9月1日、8日、9日の全5日間で20講座。充実のプログラムとなっています。

新潟県中越地震の翌年からはじまった取組であり、今年で13年目となります。これまでに584年の卒業生(中越市民防災安全士)が誕生しており、地域の防災活動等で活躍しています。


平成30年度・第13期 中越市民防災安全大学のカリキュラム