地域防災講座インストラクター いよいよ始動

2018年5月7日 19:00~21:00 ながおか市民防災センター 研修室

2017年度に長岡市からの委託事業の一環で、地域防災講座インストラクター養成講座を開講し、防災ゲーム「クロスロード」を用いた防災講座ができる講師を16名養成しました。クロスロードとは、阪神・淡路大震災で、災害対応にあたった神戸市職員へのインタビューをもとに作成された、カードゲーム形式の防災教材です(詳細はこちら:内閣府防災情報)。

今年度はいよいよ実践デビューの予定。そこで、活動が本格化する前に、インストラクターの皆さんに集まっていただき、講座の進め方、パワーポイント原稿、開催地域との調整手順などを確認しました。あとは習うより慣れろ。経験あるのみです。我々はこれからも「防災人材育成」を軸に事業を展開していきます。