カテゴリ:新潟市の事業



【2018年度】 · 2018/07/29
新潟市東区から委託を受け、小学校の夏休み期間にあわせて、親子防災チャレンジデー(テーマ:津波から身を守れ!E区役所からの脱出)を開催しました。親子10組が参加し、伝言ゲームによる自己紹介、避難所についての講義、段ボールベットの組み立て、非常食の調理(アルファ化米)、ペットボトルランタンづくり、非常用持出品の確認などを行いました。

【2018年度】 · 2018/07/09
新潟市は、平成26年度から避難所運営体制の構築に取り組んでおり、事業立ち上げの時から当センターがサポートしています。新潟市内のすべての指定避難所を対象に、地域住民、施設管理者、避難所担当行政職員の3者が集まり、避難所のレイアウト、運営のポイント、運営体制などについて、毎年継続的に話し合ってきました。そして平成30年度、5年目の活動が始まります。

【2018年度】 · 2018/06/16
1964年の新潟地震発生から54年。新潟市は発生時刻の午後1時2分に合わせて全市一斉の地震対応訓練を実施しました。当センターは、新潟市東区より依頼を受け、東区船江町の訓練に同行した後、地域住民対象に防災出前講座を行いました。船江町には津波から避難できる高い建物がなかったため、新潟市が今年の3月、市営船江町住宅に避難階段を設置したところです。